売却する時期

売却する時期についてお伝えしようと思います。

大体、不動産を売却しようとする時期は相続時,金銭面で都合をつけたいとき,再投資時,販売価格が高い時期,夫婦間の解消時期,転勤時などが多いと思います。

この中で本日は販売価格が高い時期をお伝えしようと思います。

不動産の販売価格が高い時期は戸建て,収益物件(投資用マンション,アパート,ソシアルビル),土地によって変わります。

簡単に言うと土地の場合は住宅バブルがおきている時期になります。世代交代の時期は住宅バブルになりやすく、北陸では最近だと2014年頃に土地がすごく売れる時期がありました。その時期は学校区ごとに人気のエリアが出来、坪20-25万円くらいで販売出来ていました。2017年の現在では同じ土地でも坪2-3万円は安くなっています。

たった3年で評価が減少するのです。しばらくは土地価格が上がる事はないでしょう。

戸建て住宅も土地と同時期でした。

収益物件は2015年頃から急激な値上がりを見せ、2017年もまだ続いています。しかし値上がり時期が長いため、いつ値下がりしてもおかしくない時期にさしかかっています。北陸不動産売却,買取コンシェルジュでは2017年以内に減少していくのではないかと予想をしています。

高い時期に売却したいという方は売却を検討するのもありではないでしょうか?

売却する時期についてでした。北陸不動産売却,買取コンシェルジュをこれからもよろしくお願いします。