いつも、北陸不動産売却・買取コンシェルジュのホームページを見て頂きまして誠にありがとうございます。

本日は、不動産の査定,売却依頼をする際に複数の会社に相見積もりをとる場合のメリット,デメリットをご紹介させて頂こうと思います。

北陸不動産売却・買取コンシェルジュは複数の会社に一括で査定が出来るポータルサイトですが、個人で複数の会社に査定した場合どうなのかをお話させて頂きます。

メリット

①様々な会社の意見が聞けて、様々な角度から自分自身で検討することが出来る。

②相見積もりをとることで、不動産査定価格が高くなる場合がある。

③やる気がある会社かどうかの判断が自分で出来る。

デメリット

①査定依頼を色々な会社に出したあとに、一社に依頼をする場合、それ以外の会社に断りを入れるストレスがある。

②相見積もりをとることで、会社間でのトラブルに巻き込まれることがある。結果どこも買わない可能性が出てくる。

③会社の表面上で判断してしまい、結果、本当に売却力のある会社を逃すことがある。

などが上げられます。

メリットもあるが、デメリットもあるという事ですね。

北陸不動産売却・買取コンシェルジュのようなポータルサイトはこの部分のわずらわしさを解消します。

最大5社に一括査定依頼を行うのも北陸不動産売却・買取コンシェルジュですから、断るストレスを感じなくてすみますし。

様々な意見も一括取りまとめて北陸不動産売却・買取コンシェルジュが説明致します。

もし、興味があればご連絡頂ければ幸いです。

以上

複数の会社で査定を行うメリット,デメリットについてでした。