北陸不動産売却・買取コンシェルジュです。今回は福井市内の人気がある土地のエリアについてお話させて頂こうと思います。

土地は小学校区、中学校区で選ぶケースが多いように感じます。

木田エリア(福井市内でも子供の数が多く、進学校に行く人数も多い為、人気のエリア、木田の土地が非常に需要があり、高くなってきている為、板垣エリアの土地も需要が出てきています。)

二の宮エリア(福井大学付属幼稚園、小学校がある為、そこに通わせたい方が、購入するケースが多く、土地値も市場売価は高い場所です。大宮も隣接しており非常に土地需要があります。)

福井駅エリア(北陸新幹線が開通する事もあり、土地値上がりを考えてか、事業用・住宅地用ともに非常に需要あり、ただし、土地の売却事体が少なく、探すのは困難)

成和エリア(高志中学校が新たに新設されて事により、人気が出てきました。土地もまだ空いている場所があり、土地の価格が上がる前の為、探している方が増えてきています。)

森田エリア(以前は人気がないエリアでしたが、広大な田畑が造成され、最初は売れ残土地だらけでしたが、土地の価格が安いことから新築が急増、小学校も生徒数が急増で、最近ではあまり土地がないエリアに変わりました。)

ほかにもありますが、今回はこのへんにしておこうと思います。

北陸不動産売却・買取コンシェルジュをよろしくお願い致します。